■漁港・港湾

業務内容

 我が国は国土面積当たりの海岸線延長は非常に長く、且つ人口・資産や経済活動が海岸域に集中しています。高潮や津波によって想定される被害は甚大となることから、高潮、津波、波浪等から海岸を防護しつつ、生物の生息・生育地の確保、景観への配慮や海浜の適正な利用の確保等が必要であります。私たちは、このような背景を踏まえ、地域の特性を考慮に入れた様々な計画や提案を行ってまいります。

 ●漁港・港湾施設の計画・設計
 ●漁港・港湾施設の調査・補修設計
 ●波に関する解析など

 担当:松尾 寿徳(まつお としのり)、川久保 雅也(かわくぼ まさなり)

主な実績

(1)漁港施設機能保全調査計画書作成業務委託
(2)漁港施設機能保全調査委託(北部地区)
(3)上五島地区建設海岸老「対策緊急工事(測量設計業務委託)」朽
(4)塩津・増田・長手漁港機能保全診断業務
(5)久和漁港設計委託(西防波堤(改良)/A防波堤(改良))
(6)高潮被災地区調査業務委託

技術情報